2011年03月31日

「姿勢が見える効果が分かる」ポスチャーヴュアー開発中(1)

こんにちは、YKCの中村です。
今がんばって用意している新製品についてちょっとお知らせします。

世界的な姿勢分析のトップメーカーと昨年から開発している「ポスチャーヴュアー」という製品が、もうじき発売の予定です。
もう少しでリリースできるところまで来ていますが、デバック的な作業から新たな発見と改善案が見つかり、その実装を検討したり実際に実装してもらったりして、またチェック......ということをこれでもかと繰り返して、妥協なしの良い製品が仕上がろうとしています。

ポスチャーヴュアーのテーマは「見える化+気づき」。このあたりは弊社製品TAS9と同じです。

・ポスチャーヴュアーの実際の画面その1
ポスチャーヴュアー分析画面
姿勢をみて、分析が簡単に出来ます。

・ポスチャーヴュアーの実際の画面その2
ポスチャーヴュアー比較レポート
Before/Afterの比較も簡単に出来ます。
姿勢レベル別にコメントをつけたりすることも。

・ポスチャーヴュアーの実際の画面その3
ポスチャーヴュアー動画撮影比較画面
動画を撮影することもできます。
歩き方やフォームの確認など動きを見たい場合に活躍します。

治療・施術・美容効果を分かりやすくお客様にもお見せすることが出来るので、お客様の継続意欲を高められます。さらに信頼もあがります!

社長初め社員一同完成に向けてがんばっています!
また何か進展などがありましたらお知らせします。

P.S.
よくIT業界、特にプログラマーはものすごく大変だ、デスマーチとかよく耳にしますが、ポスチャーヴュアーの開発の過程を見ていると、なんとなくその一端を垣間見た気がします(笑)
posted by YKC at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国へ仕事で行ってきました!〜展示会編〜

皆様こんにちは! YKCの中村です。
先々週になりますが、韓国へ会社のメンバーと行ってきました!
韓国で開かれる第27回韓国医療機器・病院設備展(KIMES)ポスチャーヴュアーという新製品の打ち合わせが主な目的でした。
私は韓国へ行くのが初めてだったので、(というか海外へあまり行ったことがない)ちょっとドキドキでした。
今回はそんな韓国で開かれる、巨大な展示会の様子をご紹介します!

韓国医療機器・病院設備展(KIMES)1







←真剣に製品を吟味する社長









韓国はソウルで開かれた韓国医療機器・病院設備展、通称KIMES(キメス)はビックサイトと比べても規模の大きい展示会。時間がたつほど人が増えて、ものすごくにぎわってました。
活気ある展示会に圧倒されつつ、ひとつの目的であるブースに到着。

韓国医療機器・病院設備展(KIMES)2








←最近の展示会ブースはどの企業さんもおしゃれというか、洗練されてますねぇ......







弊社Webサイトでも紹介している最新ホームエステ機器を取り扱っている、韓国の会社さんです。女性の方が日本に留学経験があって、日本語がお上手でした。韓国は日本語をしゃべられる方も結構いらっしゃいます。二ヶ国語。見習いたいです。

韓国医療機器・病院設備展(KIMES)3

←韓国で人気の最新ホームエステ機器ビューティーオンプラス

マネキンが黒いフェイススキンをつけてます。これに愛用の美容液などをつけて、セットになっている専用の機器を使うと、美容液などに含まれるお肌に良い有効成分の浸透率を高めてくれる。
「おうちで簡単、ながらエステ」がキャッチフレーズ。

韓国の俳優や女優が出演するビューティーオンプラスのCMはこちらからみられます!→CMを見る








他にもいろいろ面白いものがありました。

IMG_0078.png





←ヘルメットみたいな球形のものを頭にかぶっている一段。見た目がおもしろい。これはいったい何に使うのか......










ざっとですが、いったん韓国の展示会のお話はここで終わります。
また機会があればお伝えできなかったところもご紹介したいです。

次回は二つ目の大きな目的、韓国の企業様との打ち合わせの様子などをお伝えしようと思います。
              ・
              ・
              ・
P.S.
この韓国出張の直前の週に、東北地方太平洋沖地震がありました。
東北関東大震災。あまりの出来事に何も言うことが出来ません。
この度の東北地方太平洋沖地震により、被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地の安全と一日も早い復旧をお祈り申し上げます。
posted by YKC at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | YKCの活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする