2014年09月26日

第69回日本体力医学会大会に参加しました。

こんにちは。

自律神経測定の()YKCの金です。


2014919-21日に長崎大学文教キャンパスで開催された

「第69回日本体力医学会大会」に参加しました。

今までは都内で行われる学会・展示会のみ参加していましたが、

今回初めて地方の学会へ行くことになりました。

お仕事ではありますが、九州地方は初めてでしたので、

少しテンションが上がりました。


IMG_2367.JPG IMG_2365.JPG


今回展示した製品は

自律神経バランス分析・加速度脈波測定器のTAS9VIEW

身体のバランスを測定するBalanceViewerでした。


体力医学会大会に参加して感じたのは、

多くの方が自律神経に興味を持っていたことです。

もちろん、アスリートのコンディションチェックやスポーツ医学の研究など、

様々な理由がありましたが、特に言われたのはメンタルヘルスケアのためでした。

交感神経・副交感神経のバランス、活性レベルなどを用いて、

精神的の緊張状態などをチェックする一つのツールとして、

自律神経を測ってフォローしたいとおっしゃった方もいらっしゃいました。


体力医学会大会なので、

肉体的な能力などに関する関心度が高いだろうと思っていましたが、

大きな間違いでした。

自分にとって、とても勉強になった学会でした。




自律神経バランス測定の企画・開発 株式会社YKC
http://www.ykcgroup.com/


Facebookで新製品の情報も発信しております。
いいね!をお待ちしております。


posted by YKC at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | YKCの活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406072333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック